つぼみ日記

掲載日:2017年11月24日

今日は、デイのお友達6人と一緒に、伊丹市立美術館へ行き、「はじめてのおつかい」「こんとあき」等、素敵な絵本を描かれている、林明子さんの原画展をみてきました。

 

掲載日:2017年11月15日

クリスマス会午後からは、「*ピニャータまつり」をしました。

ぶるうみぃの子ども達と兄弟児とに分かれて、ミニオンピニャータに、ボールを投げたり、棒でたたいたり…みんなで力を合わせてピニャータを割りました!

中からはプレゼントやお菓子がたくさん☆

楽しかったね。来年のクリスマス会は何をしようかな。

クリスマス会を開催するにあたり、ご協力頂いた会場の方々、また、ご理解、ご協力頂きましたご家族の皆様に深く感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

*ピニャータとは、メキシコや中・南米の国の子どものお祭りに使われる、中にお菓子やおもちゃなどを詰めた紙製のくす玉人形のことです。

掲載日:2017年11月15日

家族で「クリスマスアート」を楽しんだ後は、子ども達と離れ、お父様、お母様は、ランチ会場へ(ぶるうみぃ事務所ですが…笑)。ご兄弟は、ボランティアの方と別会場でランチ。そして、子ども達は、スタッフとランチ。

それぞれのランチ会場で楽しいひとときを過ごせたのでは、ないでしょうか。

 

掲載日:2017年11月14日

小枝や木の実をワイヤーで結び、紙粘土を雪のように飾り付け、作品をつくり上げていきます。

1つ1つ個性があり、素敵な作品がたくさん出来ました。

臨床美術のS先生、準備から大変だったと思います。

心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

掲載日:2017年11月14日


11月11日土曜日に、ぶるうみぃのクリスマス会が開催されました。今年のテーマは「アートにふれるクリスマス」。

体調を崩し、参加出来なかったお友達もいましたが、21家族が参加して下さいました。臨床美術の先生と一緒に、クリスマスの素敵な音楽を聞きながらの制作。「これどう?」「私センスないのよ~笑」「これ、かわいいよね~」など。ご家族だけでなく、同じテーブルの人たちとの会話も弾みます。みんなの笑い声に包まれ、素敵な作品が完成しました!

掲載日:2017年11月14日

デイのお友達とコスモス畑へお出かけしました。

昨年と比べ、今年は、台風の影響で、淋しいコスモス畑でしたが、台風に負けずに咲いた、たくましいコスモスも素敵でした。

来年も楽しみだね。

掲載日:2017年11月1日

収穫したお芋に、バター、牛乳、砂糖、塩、卵を加えて、「スイートポテト」を作りました。

お芋の甘いにおいが、部屋いっぱいに広がり、秋をみんなで感じました。

お土産のスイートポテトも美味しかったでしょうか。

さあ!次は、畑で何を育てようかな?

掲載日:2017年11月1日

2週間にわたり、お芋ほりをしました。

今日は、ついに最終日。

最後のツルにも、大きなお芋がたくさんついていました。

みんなで頑張って収穫した、お芋の総重量は、22.5Kgでした!獲ったお芋でクッキングしようね♪

掲載日:2017年10月24日

ぶるうみぃデイでは、様々な制作をしています。

この日は、小麦粉(小麦粉アレルギーの子どもは米粉)を風船に入れて人形を作りました。

大きく膨らました風船に、ペットボトルを使って小麦粉を入れます。

目や口、髪の毛を好きなように飾り付けて完成!

個性が光る人形がたくさん出来ました。

掲載日:2017年10月18日

 

 

 

 

 

 

 

待ちに待った収穫の日!大きな大きな立派なお芋がゴロゴロ!!やったね!

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

〒664-0026
兵庫県伊丹市
寺本6丁目102
特定非営利活動法人ぶるうみぃ
TEL 072(767)6300
FAX 072(767)6309